大盛屋の中華そば

飲んだ後に、どういう理由かラーメンが食べたくなるのです。

先日の高校の同窓会の時もそうでした。
三次会が終わったのが、夜の11時半を過ぎていたのに、誰かが
「ちょっと腹が減って来たわ、ラーメンでも食べよか?」
と言ったのをきっかけに
「そうやな・・・・ラーメンええな~」
「そう言えば、私、最近店のラーメン食べたことない。食べたい!」
となり、深夜に16人が入れる店を探すことになりました。

いつも行くラーメン屋はカウンターだけの店で16人は無理・・・・
と思いながら、歩いていると「大盛屋」がありました。
津の立町に、戦前からある大衆食堂です。
ここの中華そばがなかなか美味しいのです。
最近、ここの中華そばを食べてから帰る飲み客が多いそうで、夜12時まで店を開けるようになりました。
で、大盛屋さんに入ったのが11時57分!閉店3分前でした。
もうすっかり店仕舞いモードに入っていた、ご主人を半ば叩き起したようなものでした。

これが、その中華そば。
f0140720_2251044.jpg

味はあっさり、少し甘めのスープで、懐かしい味です。
そう、ラーメンではなく、まさしく中華そばです。

店は広いです。50人以上、入れます。
何とも言えず、ノストラジックな田舎の大衆食堂的な作りです。
f0140720_2295230.jpg

3時から飲んでいるにもかかわらず、まだビールを注文するし・・・・
「餃子も食べたい!」
「おじさん、餃子8人前も!」
f0140720_234136.jpg

結局、閉店間際のご主人を叩き起こして、中華そば16人前、餃子8人前、ビール10本の注文でした。
この店を出たのは、1時を過ぎていました。
閉店間際の16人の酔客・・・・みんな行儀よく食べていたから、ご主人も許してくれるでしょう。
[PR]

by express-vavi1208 | 2011-08-31 02:39 | 美味しいもの