カテゴリ:グルメ( 47 )

新しい店

5月16日に、オープンしたばかりの日本料理「のざき」です。
f0140720_1429448.jpg


先ずは、八寸。
玉子の穴子巻き、ゴボウの鱧巻き、鴨ロース、赤貝の時雨煮、イサキの白子
f0140720_14323874.jpg

イサキの白子は美味しかった!

イサキの刺身
f0140720_14352269.jpg

今が旬のイサキ、久しぶりに美味しい刺身に出会いました。
茗荷が何とも清々しかったです。

谷中生姜の天ぷら
f0140720_14402064.jpg

これは初めて食べました。
全然辛くはなく、シャキシャキした歯ごたえが何ともいえず酒の肴に最高です。

ずわい蟹のかるかん揚げ
f0140720_14425378.jpg

天つゆなしでも、十分においしい。

アマダイの西京焼
f0140720_1445298.jpg

アマダイ(グジ)は大好きな食材です。
十分美味しかったですが、アマダイ自体が淡白で身がやわらかい魚なので、やっぱり塩焼きがいいかな・・・・?

蛸のサラダ
f0140720_14481097.jpg

これは、イタリアンで出しても通用します。
蛸は柔かく、独特の食感でした。
蛸を茹でるのではなく、蒸してあるのかな・・・・?

また、美味しい店を見つけました。
二人で行って、生ビールを各1杯、その後は新潟、山梨、埼玉の地酒を1合づつ飲んで、
1万円でお釣がそこそこありました。
日本料理「のざき」
津市大門12-22 コジマフラット1F
TEL 059-224-9331
[PR]

by express-vavi1208 | 2011-06-06 14:32 | グルメ

やきとん???

「鳥佐」という名前の店です。津駅前地区にあります。
f0140720_2215452.jpg

やきとりではなく、やきとんです。
やきとん?
つまりは豚肉です。
それなら何で「佐」やねん?
f0140720_2217855.jpg

単純に豚肉を串に刺して焼いたものです。
味付けは、塩とタレがあります。
この店、メニューがありません。
知っている人に連れて行ってもらわないと、何をどのように注文していいのかもわかりません。
注文したのは、豚肉の串焼きと皮の串焼きと、この白菜の漬け物。
f0140720_22233213.jpg

この店、無いのはメニューだけではなく、箸がありません。
白菜の漬け物は、串で突き刺して食べるのです・・・・?

この薄いピンクの飲み物は「赤」というらしいです。
安い宝焼酎に赤玉ポートワインを混ぜたもの・・・・混合液です。
f0140720_22263198.jpg

一口飲んで、喉の奥がカァーッと熱くなり、後は受け付けませんでした。
一緒に行った友人は
「この赤は一杯以上飲んだらあかんで。調子こいて二杯、三杯と飲んだらぶっ倒れるでぇ~」
と言うてましたが、とても二杯目を飲む気にはなりません。
この「赤」を注文すると、一升瓶で持って来てくれるのです。
会計時に、何杯飲んだかを自己申告するそうです。

三人で行って、この「赤」とビール2本(中瓶)、やきとんを50本で、4270円でした。

正直言って、どう評価していいのかわかりません。
一応「グルメ」のカテゴリーに入れましたけど疑問です
・・・・「美味しいもの」のカテゴリーでないことは確かです。
確かに安いです!不味くはありません!
しかし、また行くか?と問われたら、疑問です!
少なくとも女性と行く店でないことは確かです!

しかし平日にも関わらず、超満員でした!
お客は当然全員男性ばかりでした。
営業時間は夕方5時~8時まで、です。3時間しか営業しません。
店のオヤジは無愛想です。
8時半になると「もう終わりぃ~早う帰ってや!」と言われるそうです。

この店を出た後、タクシーでいつもの飲み屋に直行しました。
と言うより、この店の中から
「後10分したら行くで、席空けといてんか?」と電話してしまいました。

訳のわからん怪しい「赤」を飲むより、
いつもの店で「なかむら」か「魔王」を飲んでいる方が私には合っているように思いました。
[PR]

by express-vavi1208 | 2011-01-06 22:50 | グルメ

ある日の夕食

ある日の夕食です。
ここは、小さな木賃宿の食堂です。
f0140720_23524632.jpg

ムール貝のパン粉焼き
f0140720_23363810.jpg

グリーンピースのポタージュ
f0140720_23371520.jpg

豆腐のサラダ 胡麻ドレッシング
f0140720_23374710.jpg

メインディッシュは信州牛のステーキ
甘辛ソースと生胡椒仕立て
f0140720_2340560.jpg

デザートのタルトとコーヒー
f0140720_23424349.jpg

あと、ご飯。
最高に美味しかった!
この木賃宿(キッチン&宿)、これで一泊二食付き7,350円です。
[PR]

by express-vavi1208 | 2010-09-24 23:41 | グルメ

ある晩に・・・・

たまには、お気に入りの店で美味しいものを食べてみたい・・・・・
先ずは、ビールで喉を潤して、先付け・・・・細もずく、さといも、バイ貝
f0140720_371647.jpg

大好きなシャコエビをいただきました。
プリプリの最高の湯がき方でした!
f0140720_381648.jpg

鳥のせせりバター炒め
ちょっとコリコリした歯ざわりです。
f0140720_3103134.jpg

いつもビールは最初にグラス一杯だけ、後は焼酎です。
「蔵の宿六」、ロックで少し。
木樽蒸留とかで、かすかに木の香りがするような・・・・しないような・・・・飲みやすい芋焼酎です。
f0140720_314931.jpg

今の季節なら、アサリの酒蒸しはいかが?
このあたりから、焼酎は水割りに・・・・
f0140720_3162935.jpg

これは、オマケの鮎の甘露煮
f0140720_3171083.jpg

そして、最後はビーフカツ・ミラノ風で締めました。
ここは、割烹なのに、洋食も美味しいのです!
f0140720_3181432.jpg

特に、このビーフカツ・ミラノ風は、かつての京都のグリル「つぼさか」、「よね田」、「富永」のビフカツを彷彿させる、いや十分にそれらに匹敵する、私にとっては最高の味なのです。
いつも、美味して幸せな気分になる「夕立」さんでの、夜でした。

割烹「夕立」
津市大門33-9 Tel 059-246-8472
日曜休み
[PR]

by express-vavi1208 | 2010-06-15 03:14 | グルメ

駅弁

JR名古屋駅で売っている数多くの駅弁の中で、
一番のお気に入りがこの「名古屋コーチン とりめし」です。
f0140720_147783.jpg

本物の純系名古屋コーチンだけに許された証明書付きです!
f0140720_1595944.jpg

内容は、餅米が少し入った炊き込みご飯。
蕨、筍、椎茸などの山菜、人参、お新香
もちろん、名古屋コーチンの照焼も。
f0140720_1524789.jpg

駅弁だから冷めても美味しいです!
名古屋コーチンの歯ざわりの良さ、肉の旨味も合格です。
f0140720_156822.jpg

この駅弁、780円です。
昨今の駅弁の中では安い方です。
[PR]

by express-vavi1208 | 2010-05-29 01:58 | グルメ

これは美味い!!

旨旨牛味噌煮込みうどん、です。
普通の味噌煮込みうどんは、赤味噌ベースですが、これは白味噌ベースで少し甘め。
鶏肉ではなく、牛肉が入っています。
白味噌のおつゆと牛肉が、何とも表現できない美味さです・・・・牛肉を白味噌仕立で食べたのは初めてです。
f0140720_225184.jpg

土鍋で、ぐつぐつ煮えた状態で運ばれて来るので、火傷に注意!
ようやく湯気を追い払って・・・・
f0140720_2436100.jpg

1380円ですが、食べ応えがあり満足です。
以前にもアップした、松阪市嬉野町中川の「山もと」です。
手打ち蕎麦の店ですが、うどんももちろん手打ちです。

蕎麦「山もと」
松阪市嬉野中川新町4-20 tel 0598-48-3338 火曜日休み
[PR]

by express-vavi1208 | 2010-05-11 02:09 | グルメ

ちょっと贅沢に・・・・

風薫る五月です。
たまには、ちょっとだけ贅沢に・・・・

美味い焼酎を飲みながら・・・・
筍の木の芽和え
f0140720_20133266.jpg

これからの季節に美味しい、鯒(コチ)の刺身
もう最高!
f0140720_4103832.jpg

付け合せの海葡萄もええねぇ~
穂紫蘇を添えてあるなんて、なかなか憎いねぇ~

焼き物は、欣喜(キンキ)の塩焼き
脂が乗っていて、美味しい魚。
焼き加減も言うことなし!
f0140720_4142341.jpg

焼き物、煮付けの定番・・・・これでもう少し安ければ!
でも、やっぱりグジかなぁ~?グジ焼があれば、絶対に注文したい!

まだ、少し物足りない・・・・
それで、子鮎の唐揚げ
f0140720_20214132.jpg

子鮎に、ぶぶあられの衣を着けて、サッと揚げてある。
気に入りました!

好きな酒を飲みながら、美味しい物を食べる・・・・
「ちょっと贅沢」どころか「最高の贅沢」です!

最近、よく行く津市大門の「藤くら」です。
高い値段で美味しい物を食べられるのは当たり前で面白くないし、興味もない。
ここ「藤くら」は、そこそこの値段で美味しい物が食べられる、お気に入りの店の一つです。

和食庵「藤くら」
津市大門9番2号 tel 059-229-5081
津都ホテルの北側の細い道を少し東に入ったところの2階。
[PR]

by express-vavi1208 | 2010-05-01 20:13 | グルメ

わがままな注文

急用で京都に出かけた。
お昼を中途半端な時間に、
スーパーの弁当で済ませたので夕方になっても、それほどお腹は減っていない。
「何を食べよう?津まで帰るか・・・・?」
「いやいや・・・・このままでは帰れまい。ちょっとほっこりもしたいし」
・・・・・・・・
「それなら、あそこしかないやろな!」

と、行ったのは昔からお世話になっている、右京区太秦の「ひし伊北店」
京都にいた頃からだから、もう20数年の馴染みの店です。
「あんまり、お腹は減ってないけど、せっかくやから何か食べたいねん。
今の季節らしいもの、何か適当に作ってんか?」
ここでは、いつもこういうわがままな注文をさせてもらっている。

しばらくして出て来たのが
f0140720_1845678.jpg

琵琶湖のモロコの甘露煮、流れ子、筍とイカの木の芽和え、筍寿司
お椀は、ふわふわ玉子と蕨の吸い物
f0140720_18472926.jpg

刺身は、鯛の松皮風、イカ、マグロ、車海老
f0140720_18501014.jpg

煮物は、筍、蕗、イイダコ・・・・
f0140720_19493677.jpg

天婦羅は、白魚、タラノ芽、ゼンマイ、ウド
f0140720_1952178.jpg

羹(あつもの)は、鯛の桜蒸し・・・・桜餅のように、道明寺に鯛の切り身を乗せ、桜葉を被せて蒸し、アンをかけてある。これは美味かった!
f0140720_19574094.jpg

おまけの毛ガニ
f0140720_1959395.jpg

毛ガニって、シーズンは何時なんでしょう?
筍ご飯
f0140720_200928.jpg

デザートは、桜餅アイスクリーム
f0140720_2005394.jpg

アイスクリームに桜餅の材料、桜の花びらを入れたらしい。

これ全部で、3000円!
いつもながら、リーズナブルな値段で贅沢を味わえる店です。
「ひし伊北店」
京都市右京区太秦森ヶ西町10
tel 075-872-4872
東映映画村の近く・・・・場所柄、俳優さんの常連が多いです。

食べ終わったら、何か生きる力が湧いて来たように感じられた。
まだまだ、生きねばならない。
大いに食べて、大いに動いて、健康で長生きしたい・・・・
「夏にまた来てください。大好物の鮎と鱧を用意しときますさかい~」
何年経っても、覚えていてくれているのは嬉しいです。
[PR]

by express-vavi1208 | 2010-04-20 19:49 | グルメ

おいしい蕎麦屋

庶民の簡単なお昼と言えば、うどんか蕎麦です。
しかし、そのうどん、蕎麦の美味しい店がなかなかないのです。

そんな中で、松阪市嬉野町の伊勢中川駅の近くにある「山もと」は津近辺ではなかなかの店でした。
値段は多少高めですが・・・・・
うどん、蕎麦は手打ちでコシがあって◎!
ざる蕎麦のツユは、ほどよくダシが効いている・・・・しかも薄過ぎず濃過ぎずで◎!
蕎麦をツユだけでなく、塩でも味わえる。
この塩で食べる蕎麦が、また格別です。
f0140720_20262397.jpg

ざる蕎麦に、三品の小鉢が付いた定食、「山膳」がお薦めです。
f0140720_2144510.jpg


この店のもう一つのお薦めは、味噌煮込みです。
私は最初「味噌煮込みの美味しい店があるから・・・・」と誘われました。
名古屋の某有名味噌煮込みの店のような馬鹿高い値段でなく、また芯が残ったようなカチカチのうどんではなく、美味しいです。
味噌煮込みがそれほど好きではない私が、毎回のように味噌煮込みを注文しているのです・・・・
この味噌煮込みにも「山膳」があります。
少し小さめの味噌煮込みになりますがご飯も付きます。
f0140720_20464354.jpg

鍋焼きうどんもあっさり味でなかなかイケます。
f0140720_20533397.jpg


三品の小鉢は日替わりです。
これを肴に、美味い酒を飲みたいくらいです。
f0140720_20483137.jpg

f0140720_20485495.jpg


店は住宅地の中にあり、少しわかりにくい場所です。
f0140720_20505648.jpg

店内は、今風の蕎麦屋さんです。
f0140720_2155386.jpg

12時過ぎは混んでいます・・・・

蕎麦「山もと」
松阪市嬉野中川新町4-20 tel 0598-48-3338
[PR]

by express-vavi1208 | 2010-04-13 20:59 | グルメ

おいしいもの・・・春

桜咲く、この時期の大好きなものをいくつか・・・・

ホタルイカの酢味噌和え
本当は、やっぱり生で刺身で食べたいところ・・・・
f0140720_10393576.jpg

タラの芽の天婦羅
言うまでもなく山菜の王様
f0140720_10404189.jpg

若竹煮
もう少し薄味の方が・・・・いいかも?
f0140720_10412149.jpg

蕨のおひたし
文句無しに美味しかった!
お出汁が絶妙・・・・後で、飲んでしまいました。
f0140720_1042879.jpg

あさりの酒蒸し
亡き父の大好物でしたが、プロの技は一味も二味も違います!
f0140720_1043219.jpg

蕗のおひたし
適度のシャキシャキ感があり絶妙でした!
f0140720_10441129.jpg

若竹の木の芽田楽
久しぶりに食べた筍の田楽・・・焼き加減が難しい
f0140720_1045269.jpg


津市大門の「藤くら」で・・・・
「藤くら」は、津では珍しい私のお気に入りの割烹です。
何を注文しても、まず間違いはありません。
ご主人は元国鉄職員とかで、いわゆる脱サラ組ということですが、仕事がていねいという印象です。

和食庵「藤くら」
津市大門9番2号 tel 059-229-5081
津都ホテルの北側の細い道を少し東に入ったところの2階。
[PR]

by express-vavi1208 | 2010-04-07 11:19 | グルメ