<   2012年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

市場庄寸景

旧参宮街道沿いの市場庄の風景です。
f0140720_1155386.jpg

f0140720_116756.jpg

f0140720_1162240.jpg

時間がゆっくり流れているように感じました。
↓でアップした用水桶のある米蔵。
f0140720_1181914.jpg

                           GR-DIGITAL Ⅳ
[PR]

by express-vavi1208 | 2012-02-28 01:19 | 小さな旅

用水桶

道端に忘れさられたように、用水桶が置かれていました。
f0140720_18373951.jpg

屋号が入った立派なものです。
こちらは、植え込みの花壇?に転用されています。
f0140720_1839471.jpg

                           松阪市市場庄にて
                           GR-DIGITAL Ⅳ
[PR]

by express-vavi1208 | 2012-02-26 18:40 | 小さな旅

旧村役場

前から気になっていた建物がありました。
現在は公民館になっていますが、どう見ても昔の役所風の建物です。
小さな建物ですが、旧参宮街道に面して建っています。

仕事の現場からの帰り、国道から逸れて旧参宮街道へ廻り、確かめて来ました。
やはり、旧米之庄村役場ということでした。
f0140720_952637.jpg

大正7年に建てられたそうです。
f0140720_954917.jpg

米之庄村は、現在は松阪市です。
[PR]

by express-vavi1208 | 2012-02-25 09:10 | 小さな旅

焼そば

どういうわけか、子供の頃から焼そばが大好きなのです。
家で、自分で作ることもありますが、
学生時代によく夜中に食べに行っていた京都の北区の「古都味」の焼そばは、時折無性に食べたくなります。
f0140720_23592266.jpg

f0140720_2359379.jpg

あ~ぁ、お腹が空いてきた・・・・
[PR]

by express-vavi1208 | 2012-02-23 00:02 | 美味しいもの

冬の青空

そこに着いた時には曇っていました。
f0140720_14443622.jpg

クルマを降りて15分もしないうちに、急に明るくなりました。
f0140720_14454147.jpg

一眼レフは持たずに、小さなカメラだけ持って集落の中をぶらぶら歩き・・・・
f0140720_1447819.jpg

帰る頃には・・・・
f0140720_14475468.jpg

                       Canon PowerShot S100
このカメラ、小さいけどGPS機能が付いています。
撮影地点の緯度、経度、標高を記録してくれます。
緯度 35 18 42.8 N
経度135 37 20.7 E
標高251.73m
[PR]

by express-vavi1208 | 2012-02-21 14:52 | 小さな旅

記憶

今でも時々、蒸気機関車の夢を見ます。
大抵は、初めて見る場所に立っていて、そこに蒸気機関車が近づいて来ます。
凄い煙を噴き出して、ゆっくりゆっくり近づいて来ます。
そして、写真を撮ろうとして、カメラのファインダーを覗いているのです。
「よし、今や!」
とシャッターを押すのですが、シャッターが切れない!
機関車はどんどん近づいて来て、みるみる大きくなります。
それでもシャッターが切れない・・・・焦ります。

そこで目が覚めるのです。
この写真を撮っていた頃から40年の年月が過ぎても、未だそんな夢を見ます。
f0140720_23562932.jpg

f0140720_23564387.jpg

懐かしい光景です。

この写真を撮ってからでさえ、今年の夏が来ればもう5年が過ぎます。
f0140720_00414.jpg

1枚目の写真と同じ場所です。
[PR]

by express-vavi1208 | 2012-02-20 00:00 | 鉄道

天ぷら蕎麦

いつもは「味噌煮込み」を食べる松阪市嬉野の「山もと」ですが
この日は「天ぷら蕎麦」を注文しました。

ここの「天ぷら蕎麦」は、蕎麦と天ぷらが別々になっています。
これは、おつゆが天ぷらでドロドロにならなくていいのです。
f0140720_23132973.jpg

この店、蕎麦もかなりのレベルの美味しさです。
[PR]

by express-vavi1208 | 2012-02-14 23:16 | 美味しいもの

創作和紙人形(ひな祭り)

うちの母が作っている和紙人形です。
そろそろ、ひな祭りです。
f0140720_1451821.jpg

f0140720_1454459.jpg

f0140720_1455831.jpg

f0140720_1461545.jpg

すべて和紙です。
黒い台は、高校の同級生の家具作家からいただいています。
はるか海を越えてクロアチアで、日本とクロアチアの親善のお手伝いをしている人形もいます。
[PR]

by express-vavi1208 | 2012-02-14 01:47 | 和紙人形

昼と夜

京都の二条城です。
単純に昼と夜の風景です。
f0140720_21321929.jpg

f0140720_21323545.jpg

「世界遺産」が見えるホテル、っていうけど・・・・
夜景は暗いだけですねん・・・・
[PR]

by express-vavi1208 | 2012-02-13 21:33 |

嵐電 太秦天神川駅

嵐電の太秦天神川駅は市営地下鉄東西線が延長された際に、連絡駅として
山ノ内駅と蚕ノ社駅の間に設置された新しい駅です。
f0140720_11244126.jpg

見ての通り三条通りにあり、いわゆる併用軌道です。
地下鉄との相互乗り入れが行われているわけでも無く、市営地下鉄の太秦天神川駅とも直接には繋がっていません。
東隣りの山ノ内駅は、同じ三条通りでも道路幅の広い区間にありますが、
この太秦天神川の辺りは三条通りが細くなった場所ですから、ホームも狭いです。
地下鉄太秦天神川駅とは対照に、レトロな電車が走っています。
四条大宮行き
f0140720_11331183.jpg

嵐山行き
f0140720_1134078.jpg

嵐電は全区間均一料金の200円です。
嵐電は、阪急の四条大宮駅の前にある嵐電四条大宮駅から、ガタゴトガタゴト走って西大路三条からは道路との併用軌道(いわゆる路面電車)で蚕ノ社駅まで。
そこから専用軌道に戻って、太秦広隆寺の前を通って帷子ノ辻へ。
さらに有栖川を渡って、嵐山までのちんちん電車です。
途中の帷子ノ辻からは北野線が分岐して、常磐、鳴滝、御室を経て北野白梅町まで延びています。

京都の観光地を縫うように走る、なかなかおもしろい電車です。

                            Canon PowerShot S100
[PR]

by express-vavi1208 | 2012-02-12 11:43 | 鉄道